2018年春公演の舞台裏 輝いた子供たち!

穏やかな春の陽気の中、3月2日・3日に月島社会教育会館でこども若草歌舞伎の春公演が行われました。
「三人吉三」「操り三番叟」「釣女」「胡蝶」「白浪五人男」「口上」と、バリエーション豊富な演目をお届けしました。子供たちは約半年間稽古に励み、公演当日はその成果を十分に発揮してくれました。
ご来場いただきました皆さま、今度ともこども若草歌舞伎をどうぞよろしくお願いいたします。
それでは2018年春公演の舞台裏の風景をお届けします。